名医の施術を受けられる二重整形クリニック厳選比較

~安心&確実な名医の施術が受けられる
 二重整形クリニックをピックアップ~

名医の施術を受けられる二重整形クリニック厳選比較

オススメ度星4つ

ヴェリテ
クリニック

名医ピックアップ

Dr.
福田 慶三

ヴェリテクリニックの二重整形施術をチェック!
オススメ度星5つ

真崎医院

名医ピックアップ

Dr.
真崎 信行

真崎医院の二重整形施術をチェック!
オススメ度星3つ

聖心
美容外科

名医ピックアップ

Dr.
伊藤 康平

聖心美容外科の二重整形施術をチェック!

二重整形の二点どめ・三点どめについて

二重整形をする際に埋没法では二点どめ・三点どめなどを行うことになります。それぞれの特徴や違いについてご紹介しましょう。

二重整形 二点どめ・三点どめの違いは?

どちらも埋没法による二重整形の方法となります。

大きく違うのは、何ヶ所糸でとめるのか?ということ。埋没法ではまぶたに糸を通し、二重のラインを作るようにとめることによって、二重を作ります。

それぞれの特徴について詳しくご紹介しましょう。

二点どめの特徴

まぶたを二点とめることによって二重のラインを作る方法です。

二点どめのメリット

できるだけ腫れを抑えて二重まぶたになりたいと思っている方におすすめです。三点どめに比べると腫れは抑えられますが、100%腫れないわけではないのでこの点も注意しておきたいですね。

学校の休みや仕事の休みを活用して二重の整形をしたいと思っている方はできるだけ腫れない方法を選択したいと思っているはず。そういった方からも選ばれることの多い施術です。

二点どめのデメリット

二点どめだとあまりくっきりとしたラインが作れない可能性があります。特に目頭までしっかり幅を出したいと思っているのであれば二点どめでは難しくなってくるのでその場合は三点どめを検討する必要も出てくるでしょう。

ただ、医師の技術力による違いも大きいです。三点どめでも理想的なラインが作れない方もいれば、二点どめでも希望通りのラインを作ってくれる方もいるのでこのあたりはおさえておきたいですね。

三点どめの特徴

まぶたを三点とめることによって二重のラインを作る方法です。

三点どめのメリット

細かく止めることになるので、理想的なラインが作りやすくなります。特にまぶたの脂肪が厚い方は二点どめでは思い通りのラインが作れない可能性もあるので、その場合は三点どめを選択してみましょう。

また、二点どめに比べて取れにくいことをメリットに紹介するクリニックも多いようですが、このあたりはクリニックによって考え方が違います。

三点どめのデメリット

三点どめというと二点どめに比べて取れにくいのでは?と思っている方も多いはず。しかし、それほど大きな違いはないと言われています。

どちらかというと三点どめか二点どめかということよりも担当してくれる医師の技術力が大きく関係している方法だといえるでしょう。

二点どめに比べると止めるポイントが一つ多くなるので腫れやすくなります。また、費用も高くなるので注意しておきましょう。

自分に合った方法を選択することが大切

このように様々な違いがありますが、クリニックによっては二点どめしか取り扱っていないところもあります。このようなクリニックの多くは、二点どめと三点どめでは効果が変わらない、とめる数を増やしたとしても大きな意味はないと考えているところが多いからです。

中には四点どめ、五点どめを取り入れているところもあるようですが、二点どめ以上は必要ないと考えているクリニックも多いことから四点どめを検討する場合には十分注意しておかなければならないでしょう。

とめるポイントが増えれば増えるほど費用も高くなるわけなので気を付けておかなければなりません。

何点どめを選択すれば理想的な結果になるのか?については医師やクリニックによっても考え方が大きく違います。そのため、気になっているクリニックで担当医師によく相談をし、カウンセリングを受けた上で自分にとって最適な方法を探しましょう。